JunPhotoWorks:滋賀 京都 奈良の写真

滋賀在住の風景写真家・兼松純のストックフォトアーカイブ[Stock Photo: Shiga,Kyoto,Nara, Japan].滋賀 京都 奈良の風景・寺社・花の写真を取り揃えています。兼松純写真事務所

伊吹山麓・大平観音堂の円空仏(滋賀県米原市)

2017/07/23

円空仏の制作で知られる江戸時代の僧侶・円空が修行したのは、「伊吹山四ヶ寺」の一つである「太平寺」だったと言われます。

太平寺集落(滋賀県坂田郡伊吹村大字太平寺)はもともと伊吹山中腹にある集落でしたが、冬の厳しい気候のために住民の総意で移転を決め、昭和38年(1963年)にセメント工場の開設に伴って伊吹村の春照に移転しました(現・滋賀県米原市春照)。十一面観音も一緒に移り、現在は地元の方が観音堂の管理をされています。

像高180.5cmの桜の一本造りで、元禄2年円空58才という晩年の作です。(出典:伊吹の荒ぶる神14(円空の仏像彫刻・大平観音堂の十一面観音)~近江山河抄の舞台を歩く(79)|Katata/堅田)

写真をクリックすると、アマナイメージズサイトへジャンプします。
2016年5月18日午後撮影。

大平観音堂の円空仏 木造十一面観音立像
「大平観音堂の円空仏 木造十一面観音立像」 カタログNO:shiga_DSC14415 。
(c) JUN KANEMATSU/SEBUN PHOTO /amanaimages


▼アマナイメージズ未収録作品(詳細はお問い合わせ下さい)

伊吹の荒ぶる神14(円空の仏像彫刻・大平観音堂の十一面観音)~近江山河抄の舞台を歩く(79)

-滋賀県-米原市
-, , ,